名前から真の姿がわかるサービス

そういえばプロフィールに画像がないな…と、ふと思ったので(かなり今更な感じですが…)
自分の名前を入力するだけでアイコン画像が簡単にできちゃうサービ“Turn Your Name Into a Face”で作ってみました。…きっとこれが私の真の姿なのかもしれ…そんな、わけないですね。

さまざまなWebサービスを使う時に意外と困るのがアイコン選び。「3次元の自分をさらすのはちょっと…」「でも絵心もないし…」「好きなアイドルもいないし…」
とお困りの方にオススメしておきます…最終手段として。
まぁ、場合によっては3次元よりも素敵な感じに仕上がることも…ないですね…きっと。

[via Turn Your Name Into a Face

Smoking kills more

ちょっと前のネタですがフックだったのでポスト。


タバコの先端面とフィルター面を使った、チープだけど見る者を惹き付けるドットアニメーションが秀逸です。


『喫煙がさらに人を殺すのです』というメッセージが大袈裟な気がしないでもないブラジルの巨大医療生協ウニメドのキャンペーン。


[via ADHUNT

"元祖"レインボーブリッジ

 "レインボーブリッジ"といえば、まず東京港区のレインボーブリッジが思い浮かぶと思いますが、どうも元祖は大井川鐵道井川線の"奥大井レインボーブリッジ"みたいです。完成・命名はこちらの方が早いので。
 ただし知名度の方はというと…微妙なところ。元祖の方は鉄道ファンの間では絶大的な人気がありそうですが。

ちなみに東京港区の方の正式名称は「首都高速道路11号台場線・東京港連絡橋(臨港道路)」だそうですよ。


[via レインボーブリッジ - Wikipedia

ココガヘンダヨ、日本の怪しい清涼飲料トップ10

米・Steve Levenstein氏による「日本の怪しい清涼飲料トップ10」。話題の「ペプシアイスキューカンバ」など、日本人である自分までちょっとアレなドリンクが満載です。欧米では普及していないために「缶コーヒー」なんかもランクインしているところがおもしろいところ。そして、見事トップの座に君臨した奇妙なドリンクは…

続きを読む

ルービックキューブなテーブル

NYのデザインファームJellio制作のルービックキューブルックスなテーブル「Cube Table」。どこの面でもテーブルとして使える+シンプルでムダの無いデザインという点では、この形は用途に優れいるのかもしれませんね。残念ながらあのシャッフルメカニズムは再現されてません。価格は600ドル。


[via geeksugar

大豆ワックス

スノーボードアクセサリを扱うアメリカの「magical go-go」のSOY STICKというボード用のソイ(大豆)ワックス。100%ナチュラルな自然にやさしいエコアイテムです。


[via Lilliput lifeworks diary

アイアイ傘も顔負けのアイアイ帽子

貴重な資源は、やはり共有して使う必要があるのでしょうか、共有型帽子「Share Hat」です。

これからの季節、これで寄り合うにはだいぶ暑苦しそうですが、この密接感が合コンの席では逆に威力を発揮しそう。ロンドンで活躍するJordi Canudasデザイン。


[via pan-dan